旦那に内緒キャッシング

専業主婦の方で始めて利用を考えている方はまずカードローンビギナーをチェックしてください。
専業主婦の方で毎日の生活資金や自分の趣味のため、旦那さんやお子さんが病気やケガで入院してしまったり冠婚葬祭が重なって急にどうしてもまとまったお金が必要になった時に旦那さんには内緒でキャッシングでお金を借りることができる方法があります。
その方法とは銀行のカードローンでキャッシングカードを作って必要なお金を借り入れすることが可能になります。

消費者金融業者でお金を借りる際には「総量規制」とよばれる国の規制で年収の3分の1までの額しか借り入れることができなくなっています。
借り入れする際には旦那さんの源泉証明書や課税証明書などの収入証明書と同意書の提出が必要になります。
銀行のカードローンなら「総量規制」の対象外で銀行にもよりますが借入限度額が100万円までなら旦那さんの収入証明書や旦那さんの同意書の提出が不要で旦那さんに内緒でキャッシングが可能です。

借り入れの申し込みもインターネットから簡単に行なえ銀行のカードローンの申し込み専用ページで必要事項を入力すれば銀行から申込確認のための電話があります。
申込が確認されると自宅に申込書が郵送されてきますので必要事項を記入・押印し本人確認のための必要書類とともに返送して審査に通過すればキャッシングカードが送られてきます。

毎月の返済額は数千円からでいいので家計への負担も軽く計画的に返済していけます。
借り入れや返済はコンビニ・銀行ATMやパソコン・タブレット・スマートフォン・携帯電話からインターネットバンキング・モバイルバンキングが利用できますので時間や手間をかけずに利用できます。

銀行からの申込確認の電話や自宅への申込書、カードの郵送をくれぐれも旦那さんにバレないように注意してください。
毎日の生活費や自分の好きなことのため、入院や冠婚葬祭などで急にお金が必要になった時には旦那さんに内緒でお金を借りることができます。
今まで借り入れをしたことがない方でも簡単で安心に借りる事ができて毎月の返済も楽々です。